いつもlivedoor Blogをご利用ありがとうございます。

担当の坪田です。

wiki文法について仕様変更のお知らせ」で予告したとおり、wiki文法の仕様変更を行いましたのでお知らせいたします。

■wiki文法について

wiki文法をを使うと、HTMLの知識がなくても見出しやリストといった、ブログを書く上で便利な表現を簡単に行うことができます。

たとえば、ブログの本文で

*見出しを表示させる

と記述すると

見出しを表示させる

このように表示されます。

■ご利用方法

wiki文法は投稿フォームの形式でシンプルエディタを選択後に投稿フォームの形式から「Wiki文法」にチェックを入れると使用することができます。※「WYSIWYGエディタ」「HTMLエディタ」ではご利用いただけません

■はてな記法について

新たなwiki文法はlivedoor Wiki非連動となり、はてな記法の一部に対応しました。今回対応したはてな記法は下記3点になります

引用記法(Blockquote)

引用ブロック(blockquote)を簡単に表示する事ができます

「>>」だけの行と「<<」だけの行で段落をはさむと、その部分が引用文だということを示すことができます。

ここは引用文です。

ただのブロックとして使うこともできます。

pre記法

整形したテキストをそのまま表示します

「>|」だけの行と、「|<」が行末に含まれる行ではさむことで、改行やスペースをそのまま表示する整形済みテキストブロックを作ることができます。

整形済みテキストです。
スーパーpre記法

入力したコードをそのまま表示する事ができます。そのまま表示させたいテキストを「>||」だけの行と「||<」だけの行で囲みます。この記法を用いると、HTMLタグやWiki文法は無効となり、プログラムのソースコードを貼り付ける場合などに利用できます。

例)

<html><body>
  <h1>Hello! World.</h1>
</body></html>

その他、利用することができるwiki文法はこちらをご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/staff/archives/51100056.html

今後ともlivedoor Blogをよろしくお願いいたします。

機能についてご不明な点がある場合はヘルプページをご確認ください。
解決しない場合や、不具合に関するお問い合わせはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
http://help.blogpark.jp/archives/52486027.html