960_600 (1)

こんにちは、ライブドアブログ編集部です。

出産願望はあっても経済的、サポート体制を懸念して、第3子に踏み切れない家庭も多いのではないでしょうか。実際に3人目が生まれたら、自分の時間は? 家族のサポート体制は? 長男、長女に変化はあるのか? ーーそんな疑問を解決するべく、今回のテーマはズバリ、3人育児です!

3人のお子さんがいる「規格外でもいいじゃない!!」管理人の龍 たまこさん、「社畜の育児〜幸せデスロード〜」管理人のパン耳さんのお2人に、楽しいだけじゃない……3人育児のありのままをたっぷりと語っていただきました!


3人子育て、1番大変なこととは


ーー3人の子育ては、実際いかがですか?

龍 たまこ:うちは上から8歳、5歳、1歳でまだそこそこ年齢差がありますが、パン耳さんのところは1番上のお子さんは6歳で、1番下が1歳なんですよね。まだ小学校にも入ってないのに、その状況の中でお仕事も復帰されていてすごいですよね。

パン耳:復帰したー! 復帰しましたー!

ーー(笑) お子さんたちの年齢が近いと大変ですか?

龍 たまこ:うちの1番上は8歳の女の子なので、わりと戦力になってくれます。お風呂に入れる時に3人は大変じゃないですか?

パン耳:そう! 大変なんです! 首が座わっていない子がいる時は、もう自分は全部後回しで、旦那がいるときに時間を見てお風呂に入るみたいな感じで……。

ーーお子さんを見ていて1番大変なことはなんですか?

龍 たまこ:ケンカですかね! ほんと、しょうもないことでケンカします!

パン耳:わかる! マジ意味分からないことでケンカしますよ。ヨーグルトの“ふた”をめくった裏に数字がついているんですけど、その数字の1番を争って取り合うケンカをするんです(涙) 味は同じなのに……。

f1083637
★社畜の育児〜幸せデスロード〜「ゴミと言う名の宝物…」より

ーー(笑)忙しい中で、ブログはどのタイミングで書かれているのでしょうか?

龍 たまこ:私は朝型なので朝早くに起きて書いてます。夜は絶対に寝たい派なので、21時台に寝る生活です。

パン耳:私はブログは夜書いてます。たまに睡魔と戦ってブログを書きながら、友達と3時半くらいまで電話してたりとかします。

bcf831d0-s
★規格外でもいいじゃない!!「わたしの1日のスケジュール【ママの在宅ワーク 曄より


赤ちゃん返り対策には「ドライブ」と「特別扱い」が効果あり!


ーー1番下のお子さんが生まれた時、上の子どもたちの反応はどうでしたか?

龍 たまこ:1番上は「面倒みたい」って、可愛がってくれました。真ん中の男の子は急に自分より下が現れて、末っ子ポジションを奪われたことによる赤ちゃん返りが結構ひどかったです。幼稚園でも荒れて、私に対しても「全部ママのせい!」みたいな(笑)

f032aa9a
★規格外でもいいじゃない!!「ママのこと嫌い(ラフ・13コマ)※追記あり」より

ーー八つ当たりみたいな感じですね。

龍 たまこ:そう。八つ当たりがひどくて、手も出るしたたくし……。末っ子の面倒を見ながら、真ん中の子のかんしゃくを全部ぶつけられるので、本当につらくて大変でした。
その時にちょうどパン耳さんのブログで、夜に子ども1人ずつと2人っきりでドライブをしている話を見て、「これやろう!」って思ったんです。やってみたら結構落ち着いてくれたんですよ! 「まだこのお店やってるね」とか「幼稚園の電気が点いてるね」とか、話すのはたわいのないことなんですが。

パン耳:なんか……ありがとうございます!

aec0f8ed
★社畜の育児〜幸せデスロード〜「愛情充電、夜街ドライブ」より

ーーパン耳さんのお子さんは3人とも女の子ですよね。どんな感じでしたか?

パン耳:1番下の子が生まれた時、上の子は5歳だったんですけど、やっぱり「面倒をみたい」欲が強くて、真ん中は荒れ気味でした。龍さんのところと同じ感じですね!

龍 たまこ:それはあるよね!

パン耳:ある! うちは1番上も真ん中も結構荒れてたんですけど、夜中に2人きりのドライブをすることで落ち着きましたね。「どうどう! 落ち着け!」って感じで(笑)
あとは下の子が見ていないところで「みんなには内緒だよ! いつも頑張ってくれて、ありがとうね!」って言葉を添えてスッと金平糖とか、何かおいしいものを口に放り込んであげるとかしてました。

龍 たまこ:なんか自分だけ特別っていうのが、すごい良いみたいですよね。


「1人目の時とはまるで別人!」3人目が生まれてからの夫の変化


ーー子どもが3人になったことで旦那さんに変化はありましたか?

パン耳:めちゃくちゃ手伝ってくれるようになりました。今までも手伝ってくれてたんですけど、より一層というか……「母性スキル上がり気味じゃない?」みたいな感じでした。
末っ子の寝かしつけとか、ミルクとか。上の子2人は完全母乳だったんですけど、3人目は初めてミルクと母乳の混合に成功したので、旦那が夜中にミルクをやってくれて私は休むことができましたね。

40325106
★社畜の育児〜幸せデスロード〜「夫婦ケンカC尭瓩竜じい」より


「書いて発散」「1人じゃない!」子育てしながらブログを続ける理由


ーーブログを始めたきっかけは何でしたか?

龍 たまこ:私の場合は、旦那が病気になったからなんです。それまでも個人的に絵日記ではないものも書いてましたし、なんかもう書かないとダメなんです(笑)

パン耳:同じ!

龍 たまこ:喋るのがあまり得意ではないので、書いて発散している感じです。あとは「ほかに同じ境遇の人はいませんか? 」みたいな。
旦那が休職していたこともありましたし、自分も病気だった時がありましたし、そういうことを整理したかったんです。


▲たまこのうつ病体験記 シリーズ


▲強迫性障害 シリーズ

ーー書いているうちに精神が安定しそうですね。今もそのスタンスは変わらないですか?

龍 たまこ:そうですね。書くと整理してスッキリできるんです……なので「書くな!」と言われるのが1番つらいんです!
ブログの内容が旦那のことだったりするので、それでケンカしたりしますし、何回か書けなくなる危機があって。

ーー旦那さんもブログを読まれているんですね。

龍 たまこ:読んでます。旦那がブログやSNSが嫌いなので、ずっと反対されていまして、今に至るまでには本当にいろいろありました……。 今では旦那も応援してくれるようになったので、ホント辞めなくてよかったです!

パン耳:私は、子育ての悩みを誰かに聞いて欲しかったんですが、近しい人だとちょっと言いづらくて……。ネットだと反応やアドバイスをもらえますし、それが専門家の方のアドバイスの時もあれば、子育てを経験してきたお母さんだったりもします。「自分も今そうです 」という共感の声が聞けたりして、コメント欄のやりとりが支えになっていましたね。「1人じゃない!」っていう心強さと、子育ての道しるべ的な感じでブログを使わせていただいてます。
あと、読者の方から「記事を読んで参考になりました」って言ってもらえるのが、書いててよかった、と思えますね。

6a43ee88
★社畜の育児〜幸せデスロード〜「離乳食、こんな便利な…⊇仆繊より


せっかく読んでもらえるなら“楽しく” 日々更新の心がけ


ーーブログを書く上で心かけていることはありますか?

龍 たまこ:せっかく読んでもらうなら、楽しく読んでもらいたいと思ってます。最初は闘病ブログから入ってちょっと暗めだったので、「どうしたら面白くできるかな? 」と考えていろいろ試行錯誤した結果、今があります。

パン耳:私はあまり考えずに書いてて、日々の思いつきを熱くぶつけてる感じです。

龍 たまこ:パン耳さんのブログは、育児の真っただ中にいる人が読んで、すぐにでも取り入れたくなるような役に立つ内容だよね。

パン耳:でも育児だけじゃなくて、育児:3、仕事:3、夫婦:4くらいの割合で書いているんです。育児で乗り越えないといけないこと、仕事で乗り越えないといけないこと、夫婦で乗り越えないといけないことがあって……読者の方から助言とかをいただきながら、道しるべにさせていただいて、って感じです。そしたらいつの間にか、こんなにたくさんの読者の方がいてびっくりしました!

ーーありがとうございます。最後に、読者の方へのメッセージをお願いいたします!

パン耳:いつも「社畜の育児」を覗きに来てくださって、本当にありがとうございます!
ブログのコメントを通じて、たくさんの読者の方々の意見に触れることができてありがたいです! 私のブログは自分の子育ての悩みや行きづまりをぶつける場だったりもするので、ブログを読んでアドバイスや共感してくださる方々のおかげで、運営出来ているようなものです。

龍 たまこ:ブログを始めて4年が経ちます。もう閉鎖しようかなと思ったことも何度もありましたが、その度に読者のみなさんが応援してくれました。全面的にみなさんに支えられてここまできました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

ーー本日は、ありがとうございました!


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して龍 たまこさん、パン耳さん直筆のオリジナルサイン色紙を抽選で1名様にプレゼント!

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォロー
(2) 11月12日(火)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)


(3)当選者の方にはTwitterのDMでご連絡いたします!



お子様との付き合い方や、ブログ更新での心掛けなどお伺いすることができた今回の対談。またここには載せきれませんでしたが、懐かしの漫画や思い出のゲーム話など……お二人の趣味の話でも大いに盛り上がりました!
子育ての面白さや大変さを含め、多彩なジャンルも描かれているお二人のブログ、ぜひチェックしてみてくださいね!


800_450_02

800_450
★「社畜の育児〜幸せデスロード〜」の更新通知をブログリーダーで受け取る


livedoor Blogの公式アカウント&SNS

編集部おすすめ記事&プレゼント情報を配信! LINE公式アカウント
〔LINE ID: @livedoorblog

おすすめ記事やサービス情報をお届け☆ Twitterアカウント
https://twitter.com/livedoorblog

インスタで活躍中のブログ&イベント情報を配信♪ Instagramアカウント
https://www.instagram.com/livedoorblog_official/

みなさまぜひフォローをよろしくお願いいたします!