こんにちは、ライブドアブログ編集部です!

夏野菜が安く、おいしくなってくる季節ですね。
今回は、都内某キッチンスタジオにて「母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記」管理人の井上かなえさんに夏にぴったりの料理を教えていただきました! 生徒さんは、ご結婚されたばかりで、現在台湾在住の「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」の管理人のCielさんです。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0021
慣れた手つきで料理の準備に取りかかかる井上かなえさん(左)と、ミニーちゃん風のエプロン姿がキュートなCielさん(右)。


初心者でも簡単に作れる“夏野菜を使った簡単和食5品”


去年の冬、体調を崩した旦那さんのためにお粥を作って以来料理をしていないというCielさん。そんなCielさんに合わせ、井上かなえさんの膨大な量のレシピの中から、初心者でも簡単に作れる夏野菜メニューを5品セレクトいただきました!

3a2b08c9-s
★母ちゃんちの晩御飯とどたばた日記「あの人の名は?アラフィフ夫婦の話し合い」より

◎トマトのだし巻き卵
◎コーンご飯
◎レンチンナスの梅和え
◎豚のソテー ニラダレのっけ
◎キノコと鶏のお吸い物

全てできあがるまでにかかった時間は1時間ちょっとでしたが、1品にかかる時間はどれも短く本当に簡単! 手際よく調理を進めれば、3〜40分程度で完成させることもできそうです。
今回は、レシピとしてもお使いいただけるように料理ごとに紹介していきます!


◎トマトのだし巻き卵(調理時間:10分以下)


材料(2人分)
・卵 2個
・フルーツトマト 小1個
・かつおぶし 1/2パック
・塩 ひとつまみ
・しょうゆ 少々
・米油 少々

最初に取り掛かったのは、お弁当にも重宝しそうな、冷めてもおいしい「トマトのだし巻き卵」。今回はフルーツトマトを使いましたが、普通のトマトでも充分おいしく作れるそうです。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0036
トマトを切る井上さんを見つめるCielさん。お母さんのお手伝いをする子どものようでかわいかったです(笑)

だし巻き卵といってもだし汁は使わず、トマトから出てくる水分を利用するのがミソ。材料を全て入れ、塩分でトマトがしなっとしてくるまで数分待ちます。


ーー Cielさんは今、台湾にお住まいですが普段の食事はどうされてるんですか?

Ciel:外食したり、買ってきたりしてます。台湾は外食文化なので、朝ごはんから屋台で食べる方も多いです。お母さんたちもお弁当は作らずに子どもにお金を持たせて買って食べてもらうようにしていたり、夜も外食か、お父さんが食堂でお持ち帰りしてきたり。

ーーへぇ〜! じゃあ、台湾のお母さんたちはラクですね。

Ciel:そうですね。でも、中華圏全体がそうなので、逆に日本のお母さんはがんばりすぎだと思います。女性がこんなに優しくてがんばるのは日本ぐらいで、そのせいか世界で一番モテます(笑)

★月に一度の世界スパ&ホテル巡り「海外で日本人女性はモテるのか」

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0175
慣れない作業に緊張するCielさんを井上さんがしっかりサポート!

よく熱したフライパンに、卵液の約半分を投入して混ぜながら焼き、固まってきたら奥から巻いていきます。


井上:卵液は3回に分けて入れて焼いていくんですけど、1回目でトマトを全部入れてしまうと巻きやすくなります。

ーーなるほど! ちなみに、卵焼きって菜箸でつくってるのをよく見ますがフライ返しを使った方がラクですか?

井上:そうですね。生地が柔らかい場合は、フライ返しがあった方がぐちゃぐちゃにならなくて便利です。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0184
巻いた生地をフライ返しで持ち上げて、あとから入れた卵液を下に流すと生地がつながって巻きやすくなるそう。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0192
初めてとは思えないほどきれいに焼きあがりました!

 予熱で形を整えてからお皿に移し、少し冷ましてから切り分けます。

★母ちゃんのれしぴい置き場「うちのだし巻き」(※トマトなしバージョンです)


◎コーンご飯(調理時間:10分以内+炊飯時間)


材料(4人分)
・とうもろこし 1本
・米 2合
・塩
・酒
・昆布 1枚

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0067

 とうもろこしを縦横半分ずつに切り、実を外していきます。

Ciel:いつもはお料理にどれくらいの時間をかけてるんですか?

井上:5人分を1時間ぐらいですね。2人前だったら20分ぐらいでできるんですけど。時間をかけて作るのは1カ月に1回ぐらいかな。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0082
 お米と同量かそれ以上にたっぷりのとうもろこし! とうもろこしの芯からも旨味が出るので一緒に炊くのがポイントです。

★母ちゃんのれしぴい置き場「とうもろこしの炊き込みごはん」


◎レンチンナスの梅和え(調理時間:10分以下)


材料(2人分)
・ナス 2本
・ごま油 少々
・塩
 少々
・梅干し 1個
・大葉 5枚

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0043
 ざく切りにしたナスに塩とごま油をなじませたら、蒸気が逃げられるようにふわっとラップをかけて、600Wのレンジで2分40秒。様子を見て、火の通りが足りなければ追加でチン。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0139
 刻んだ梅干しと大葉をあえたらできあがり!

今回の献立の中でも群を抜く簡単さです。


◎豚のソテー ニラダレのっけ(調理時間:10分以下)


材料(2人分)
・しゃぶしゃぶ用の肉200gくらい
・塩
・米油 
・ニラ 1/2束
A
・しょうゆ 大さじ1
・米酢 大さじ1/2
・砂糖 小さじ1/2
・白ごま 大さじ1
・ごま油 大さじ1/2
・ショウガ 1かけ

20180605新婚ブロガーお料理教室_180606_0114
 細かく切ったニラにAの調味料を混ぜ合わせていきます。

ーー料理慣れしてるかなえさんでも、調味料は目分量じゃなくちゃんと計量するんですね!

井上:正確に量らないと味にバラツキが出ちゃうので、計量はクセにした方がいいです。ちゃんと量ることが大切。

Ciel:ニラを加熱せずに食べるのは日本では珍しいですね。

井上:生だとちょっと辛味があるのでビールやお酒にも合いますよ。このニラダレは、から揚げや羊肉など何にでも合います!

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0148
 熱したフライパンに豪快にお肉を投入。こんがりこげ目がつくまで炒めていきます。

井上:お肉は焼くと旨味が増すので、今回は焼きしゃぶにしたんですけど、カロリーが気になる方や胃に優しいあっさりしたものが食べたい場合はゆでていただいてもOKです。

ーーかなえさんは、料理においてこだわっていることはありますか?

井上:「なるべくだしの素は使わない」ですかね。食材から出る旨味をなるべく大事にしたいなと思っていて。「ちょっと心配だから入れておこう」って、だしの素を入れちゃうと台無しになっちゃうことが多いし、ギリギリまで食材の旨味で勝負したいですね。

Ciel:今日もだしの素は一切使ってないですね。

井上:日本人は旨味調味料好きだからつい入れちゃう人が多いですけど、旨味調味料を塩に変えた方がスッキリしておいしかったりします。

◎キノコと鶏のお吸い物(調理時間:20分以下)


材料(2人分)
・鶏もも肉 100g
・昆布 1枚
・本シメジ 1/2パック
・水 300
・青ユズ あれば
A
・酒
・塩

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0133
 昆布は30分以上水に浸しておき、沸騰直前に取り出します。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0136
 だし汁に塩と酒を加えて、沸騰したらひと口大に切った鶏肉とシメジを入れます。あくを取りながら中火で5〜10分程度煮込み、鶏肉に充分火が通ったら火を止め、香りづけにしょうゆをたらしてできあがり! 器に盛り付けたら青ユズをすり入れると香りが立ちます。

ーーCielさんは、台湾で好きな家庭料理はありますか?

Ciel:家庭料理というわけではないのですが、ジャンムーヤー(薑母鴨)が好き。元々は、漢方食材、ごま油、ショウガ、お酒などと一緒にアヒル肉を煮込んだ滋味あふれる鍋料理なのですが、それを家庭でアレンジしたバージョンがあって、ショウガを1.5kgくらい使って水も調味料も入れないでお酒だけで煮込むんですけど、すごくおいしいです。

井上:めちゃくちゃ体が温まりそう! 味付けは塩?

Ciel:何も入れないんです。食べるときにお好みで調味料を使ったりはしますけど。

井上:へぇ〜! 食べてみたい。


料理完成! 食事中はダイエットや旅行の話で大盛り上がり


20180605新婚ブロガーお料理教室_180607_0255
できあがった料理をワンプレートランチ風に盛り付けていく井上さんと、その様子を激写するCielさん。

20180605新婚ブロガーお料理教室_180608_0285
今日のメニューが完成しました! 予定の5品に加えて、余ったトマトで井上さんが急遽作ってくれた簡単トマトサラダも追加。さすがです!

IMG_3509
記念撮影の後、みんなでおいしくいただきました!

Ciel:全部おいしい〜! ぜいたくですね。このニラダレ、いいですね。

井上:ほんと何にでも合うのでおすすめなんです!

ーーCielさん、今回のお料理実践できそうですか?

Ciel:できると思います! ただ、材料もシンプルだし、簡単そうに見えるんですけど、手際がなかなかまねできないなと。そこが本当にすごいなと思いました。

ーーーちなみに、Cielさんは結婚されたばかりとのことなんですが、ご自身がお料理をされないということで、旦那さんは作ってくれたりするんですか?

Ciel:そうですね。「お肌荒れた」と言えば、ミキサーでフルーツたっぷりのスムージーを作ってくれたり、「体がだるい」と言えば、お野菜たっぷりのスープを作ってくれたり…手の込んだお料理ではないですけど、私が仕事をしていると、ささっとテーブルに運ばれてきたりしますね。お料理に限らず、取れたボタンを付けてくれたり、私の服も用意してくれたり、すごく家庭的で優しいし、ほんとにいい嫁をもらったなって思ってます(笑) 温かくて居心地がいいです。

ーー彼が嫁なんですね(笑) 結婚を決意した決め手は何だったんですか?

Ciel:家族をすごく大事にしてるところと、「ありがとう」と「ごめんなさい」を素直に言えるところですね。私は言えないんですけど(笑) でも、2年付き合ってたら結婚してないと思う。結婚はタイミングと勢いだと思います。ホント、勢いが大切! フィーリングとかじゃない!

井上:ほんとそう! 付き合った長さは関係ないですよね。

ーーステキですねえ。お互いへの質問などはありますか?

Ciel:こんなに料理上手だと、外食では何を食べに行くんですか?

井上:お寿司など、自分で作らない料理は食べに行きますね。あとは、ベトナム料理や食べたことのないジャンルの料理を食べに行くのは好きです。

Ciel:ベトナム料理おいしいですよね。ぜひ台湾にもいらしてください。台湾料理はもちろんなんですけど、台湾にはベトナム人が多く住んでいるので、ベトナム料理の美味しいお店もたくさんあるんです。

井上:台湾、行きたいです! この料理企画の第2弾はぜひ台湾でお願いします!
Cielさんはすごくスリムですけど、体型維持するコツはありますか? 糖質制限とかされてます?

Ciel:糖質制限はしてないですね。運動もしてなくて。母もそうなんですけど、基礎代謝がすごく高いみたいです。ただ、お酒を飲むときも必ず一緒にスパークリングウォーターや白湯をたくさん飲んでいて、水分はよく取りますね。うまく排出できているのかなと思います。あとは、スパがすごく好きなので、いつも温めることを意識しています。

井上:スパの記事もたくさん読ませていただきました。日本のスパで「ここは!」っていうところはあります?

Ciel:一番良かったのは伊勢志摩のアマネムですね。半身浴ぐらいの深さでずっと入っていられる屋外の温泉と、「Watsu」っていう水中で寝てるだけでセラピストにストレッチをやってもらえるプライベート施設がすごくおすすめです。

井上:それ絶対行きたい! いいところ教えてもらった!

★月に一度の世界スパ&ホテル巡り「伊勢志摩 アマネムで受け取ったサプライズギフト☆」


料理を通じてすっかり意気投合したお二人。今回の料理のレシピや裏話など、お二人のブログもぜひチェックしてみてくださいね!
Cielさんに自宅で旦那さんにお料理を振る舞った様子も、レポートしてもらう予定ですのでお楽しみに! 

d4ac7c545289bf71c2bb3d7a1f9f4287

06b5a70ed55a27d8d662537ebf70bd20

74e0b149