こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
今回は、関西在住の絵日記ブロガー「レス嫁の絵日記」管理人tohu(とうふう)さん、「なーみん育児絵日記」管理人なーみんさん、「おもいだす。」管理人ともさんにインタビューさせていただきました!

securedownload


ブログを始めたきっかけは「憂さ晴らし」「友だちの誘い」「ひまだったから」


――まずは、みなさんがブログを始めたきっかけを教えてください

tohu:憂さ晴らしというか、ストレス発散のためにやってみようって思って。7年ぐらい前なんですけど、当時は歌川たいじさんやカータンさんがすでに活躍されていて、絵日記ブログの存在を知りました。絵日記ブログ人口が増えつつある時期だったんです。

レス嫁
レス嫁の絵日記「レス解消への道のり《夫婦の上下関係》」より

なーみん:私はもともと書くのが好きで、10年ぐらいテキストのブログを書いてたんです。で、moroさんの絵日記ブログとかを見るようになって絵を描くのも好きだしやってみたいなと思ったんですけど、すごく飽きっぽいから絶対続かないなと思ったんです。でも、そのときに専門学校からの友だちの鳥頭ゆばさんが「絵日記ブログをやってるから一緒にやろうよ」って誘ってくれたのがきっかけです。

なーみん
なーみん育児絵日記「出産間近のゆばちゃん宅に行ってきたよ!」より

―― すてきなつながりですね。ともさんのブログを始めたきっかけは?

とも:一番はひまだったから(笑) 仕事やめて家にいるようになって、その頃に絵日記ブログを見て「おもしろ〜い!」と思って。もともとオタクで、活動もしてたし自己表現が好きで承認欲求が強かったから(笑) ただ、絵を描くのは好きだけど苦手なんです。全然思うように描けないし、自分が描く絵と好きな絵も全然違うからすごいイライラして(笑)


なーみん:でも、筆が早いですよね? 毎日更新してません?

とも:いやいや、早くないです。私は子どももいなくてひまだから、平日家事以外の時間はブログを書くようにしてます。じゃないと、ずっとスマホのゲームやっちゃうんですよ(笑)

tohu:でも分かります。あのクオリティーで、コマ数だからそれなりに時間かけてると思った。
fa55d294-vert
おもいだす。「小さくても女」より


たくさんの人に見てもらえるように絵日記ブログを選んだ


――tohuさんは、絵の勉強はされたんですか?

tohu:私は絵の勉強はしてないんです。でも、たくさんの人に見てもらいたくて絵日記ブログにしました。良い情報が書かれているテキストブログがあるように、絵日記ブログは絵がその良い情報の部分だと思ってるんです。なので、下手くそでもなるべく丁寧に見やすい絵を心がけてます。

なーみん:どのくらい時間かけてます?

tohu:すごいかかってます。子どもたちの世話があるから夜メインになるんですけど、午後10時から午前2時か3時まで2日間くらい使ってひとつ上げたり。でも、毎日更新じゃないんで、まだ大丈夫ですけど。

とも:すごい! tohuさんのブログは構図がすごく上手じゃないですか? 視点の切り替え方がすごくて、脳内のカメラの台数が多い! 「何カメ持ってるの?」って思う(笑)

tohu:そんなことないよ(笑) ただ、絵がうまい人がすごくたくさんいるから、自分にない部分をなんとかして補おうとがんばるようにしています。

662fa1c3-s
レス嫁の絵日記「子供の食べ残しを食べたらダメな理由」

――確かに、tohuさんの絵はひとコマが丁寧で、アングルの切り替えもすごいですよね。なーみんさんは、ブログを書くにあたってのこだわりとかはありますか?

なーみん:私は時間をかけないことです(笑) 背景や、こだわった構図で描かないとか。だから今、二人の話を聞いてて恥ずかしくなってきました(笑) 自分をウサギにしたのも、服を描かなくていいからなんです(笑) ゆばさんが鳥だったから動物にしようかなと思って。

tohu:なーみんさんの絵は、センスあって色使いがうまいから分かりやすいですよ。私いつも思うんですけど、キャラクター使うにはセンスがある人じゃないとダメなんです。私もキャラクターにしたいけどできないんです。なーみんさんは、ひとつの記事をどれぐらいで書いてますか?

なーみん:1~2 時間ぐらいですね。他にもいろいろやりたい気持ちがあって。夜は子どもが寝たらゲームしたいし、海外ドラマも見たいし、なるべく早く書いて好きなことに時間を費やしたいんです。

なーみん
なーみん育児絵日記「保育園ママの1日のタイムスケジュール」より

tohu:私は、絵を描くときはクリスタ(CLIP STUDIO PAINT)を使ってるんですけど、お二人は何で描いてますか?

なーみん:私はiPadです。iPadに入ってるメディバンペイントっていうフリーソフトが結構使いやすい。時短を意識してるんで、クリスタを学びなおすのがめんどくさくて(笑) ともさんはクリスタ?

とも:クリスタと板タブ(ペンタブレット)です。液タブ(液晶タブレット)も気になるんですけど、私には使えなさそうで。

tohu:紙に描くのが好きな人は液タブがおすすめだけど、最初に始めるなら安いし手軽な板タブですよね。

なーみん:板タブ、最初はちょっと難しいですよね。

tohu:ですよね。でも、液タブは買って合わなかったらなかなか厳しい値段だから。

――最近のブロガーさんは、パソコンを持っていない人スマホで描いてる人いますし、まずは身近な道具で描いてみるのがよさそうですね。


絵日記ブログを始めて世界が変わった


――ご家族は、ブログをやってることは知ってますか?

とも:うちは知ってます。読者登録もしてくれてて、ネタも出してくれようとしたり、何を売りにしてやっていくべきかとかも私以上に考えてくれてたりして(笑)

tohu:うちも知ってますね。やっぱり自分のことが書かれてるのが楽しいみたいで。あと、LINEでピックアップされたら仕事中でも教えてくれたり、めっちゃ見てる(笑) 旦那にとったらネガティブなことも結構書いてるから、なんでそんな気分になるのか不思議なんですけど、嫁がコメントとかで褒められたらうれしいみたいで。ただ、会社の人には言うなと(笑) 子どもさん、わかってます?

なーみん:子どもはまだブログが何かわかってないんですね。でも、自分を描いてもらうのはうれしいみたいで「描いて描いて!」とは言ってきますね。

――最初は家族に内緒にしていても、カミングアウトしたら思いのほか応援してくれるケースが多いですよね。
583547ae-s
おもいだす。「ブログのネタまで」より

――ブログを始めて、どんな変化がありましたか?

なーみん:私はブログ始めて世界が変わりました。前は本当にひきこもりで、仕事しててもすぐ家に帰ってどこにも行かないし、友だちもいなくて、オタク趣味とかを話せる人もいなかったんです。でも、ブログを始めたらブロガーの友だちができて、趣味の話ができたり。

tohu:なーみんさんがオタクなのは意外ですよね。そういう風に見えない。

なーみん:中学では陰キャで、それがコンプレックスだったから化粧とかに興味を持った感じです。ブログやってよかったなと思います。

とも:私もなーみんさんと同じで、ひきこもらなくなったのがよかったです。

――今後のやりたいことや目標はありますか?

なーみん:このまま続けることですね。もっと早く、うまく描けるようにはなりたいです。集中して、1時間以内とかで描けたらいいな。

とも:私も今の更新を続けて、絵ももうちょっとうまくなって、絵のアングルをもっと増やしたいです。

tohu:私も続けること、維持することですね。続けるには読者の方の反応が一番の原動力なので、たくさんの人に見てもらえるようにがんばっていきたいですね。


主婦や母として忙しい毎日を送りながら、自分のペースで楽しそうにブログ運営をされている三人。
テキストブログに比べてハードルが高いイメージがある絵日記ブログですが、この春の新習慣として身近な道具で気軽に始めてみるのもいいかもしれませんね。


読者プレゼント


今回のインタビューを記念して、三人のイラスト&サイン色紙と、なーみんさんおすすめのコスメグッズ「POSME」を抽選で2名の方にプレゼントします!

IMG_1809

IMG_2742
なーみん育児絵日記「プチプラで試しやすいコスメ、POSMEを使ってみました」で紹介されています。

応募方法
(1) ライブドアブログの公式Twitter(@livedoorblog)をフォローしてください。
(2) 4月8日(日)までに、キャンペーンツイートをRT(リツイート)してください。
(3) 当選者の方にはDMでご連絡いたします。

三人のブログもぜひチェックしてみてくださいね!

blog_header

236128f66aa799d881a75b7f492ecef1

409337a275f862b89798ca136b6edaf5

74e0b149