こんにちは、ライブドアブログ編集部です。
整理収納のアイデア満載の人気ライフスタイルブログ「MakeLife+ゆとり時間」管理人で、発売中の書籍も大好評の今井知加さんに、奈良のご自宅にお邪魔しつつインタビューさせていただきました!

P9290751
モデルハウス並みにきれいな自宅キッチンに立つ、今井知加さん

片づけに目覚める前は、散らかった部屋に住んでいた


――今井さんのプロフィールには、結婚・出産後に片づけを始めたとあるんですが、その前はどんな生活だったんですか?

もともと家はそんなきれいではなく、人が来るときだけ掃除や片づけをすればいいって感じで結構散らかっていたんです。特に衣替えの要領が悪くて、仕事してるともう1週間ぐらい衣装ケースが出しっぱなしになってたり。そこから服を出して着替えて、誰かが来るときにはケースを押入れに詰め込んで掃除機をかけて、きれいになった気分になる! みたいな(笑)

――へぇ〜! そこから片づけに目覚めたのはどうしてなんですか?

旦那がわりと丁寧に掃除する人で、結婚したら一気に家事の時間が増えました。フルで仕事して帰るのが22時や23時だったので、土日の朝が掃除でつぶれてしまい、なんとかしようと片づけを始めました。それまでは、まずモノを片づけてから掃除をしていたのですが、あらかじめ片づけておくと掃除だけで済むので。

――なるほど〜、「片づけ」と「掃除」を分けて考えるわけですね。片づけを始めて生活はどう変わりました?

週末に時間ができて夫婦で出かけたり、自分の時間も前より持てるようになって、充実できるようになった、それが一番大きいです。でも、片づけられるようになるまでに結構時間がかかりましたよ。

――片づけのために何か参考にしたものってあるんですか?

いろいろ本は見たものの、結局は今講師をやってる整理収納アドバイザー2級のテキストが一番私には入りやすかったです。他の片づけ本も最終的にやることは同じだと思うんですよ。でもその理論がなじめるかなじめないかが続ける上で大切だと思うので。

c35ee73e-s
【時間の『ゆとり収納』*わずか15分で終わる「ラクラク衣替え術」コラム掲載】


嫌いな家事は掃除! だから、とことん効率化を考えた


――好きな家事、嫌いな家事はありますか?

嫌いなのは掃除ですよ(笑) 掃除はまとめてできないし、自分で汚したわけでもないのに勝手にホコリはたまるし、一番生産性がないですよね? ごはんだったら作り置きできるし、洗濯もまとめられるけど、掃除ってやらなかったら余計めんどくさくなりますからね。寝だめできないみたいな感じで、掃除だめできない(笑) 片づけもすごく好きなわけではないんですけど、散らかる原因は人だから効果もたくさんあるし、改善しがいがある。目に見えてわかりやすく変化するからまあ楽しいです。
好きな家事は……、料理で作り置きをいっぱい作ったときはうれしいですね。「何日分得したぞ!」みたいな(笑)

――考え方がほんと理系ですね(笑) 家事を効率化する上でこれは買ってよかったと思うものはありますか?

掃除ロボのルンバとブラーバはいいですね。マキタのコードレスクリーナーも、掃除のハードルを下げてくれます! あと、無印の引き出し付きのダイニングテーブルは、すぐにしまえるので子どもが散らかさなくて便利です。

――なるほど。逆に必需品だと思ってたけど捨ててよかったものは?

捨てたわけじゃないけど、お風呂に鏡をつけないのはよかったですね。どうせ汚れるし、ウロコになるくらいなら最初からつけなくていいやって。

789451fa
浴室のキレイを簡単に保ちたい!◆わが家のお風呂掃除の方法。

――へぇ〜、確かにお風呂に鏡がなくても困らないかもですね。家を建てるときのこだわりポイントって他にどんなものがありました?

家は「掃除がラクな家」というテーマで建てて、とある家づくりコンテストで準優勝したんです(笑) 家を建ててるときは、フルタイムで働いてたからとにかく家事をラクにしたくて。収納ももちろん考えて、片づけやすさ重視で階段下を区切って3方向から使ったり、洗面所に簡易に仕切れるオープン棚をつくったり、こだわったんですよ。
仕事で忙しいからこそ、家事に時間をかけずに子どもと過ごす時間に使いたいなと思って。

750dd723-s
住まいの『収納・仕様』* おすすめの 3項目♪


時短のコツは、家族の協力と脳の使い方!?


――仕事と家庭を両立させるコツってありますか?

家族の協力は絶対必要ですね。仕事をしながら育児や子育てをする上で、家族全員が参加するというのは前提でした。だから、子どもでも洗濯物は自分でネットに服を入れて洗濯機まで入れてくれるし、干すときも結構手伝ってくれます。あと、洗濯物をたたむのは子どものモノは全部子どもにさせてるんですよ。

――できたお子さんですね!

3歳くらいのときに保育園でズボンのたたみ方を教えてくれていたので、じゃあ家でもやってもらおうとなって。最初は教えるのに時間かかりましたけど、慣れるとできるようになります。こんな風に手伝いをしてくれるっていうのがまず大きいかな。
それと、電車通勤だったときは通勤時間をとにかく有効利用して本読んだり、ブログ書いたり。最近は、睡眠中に脳を上手に使うってことですね(笑) ブログの記事タイトルを先に決めておいて、寝る前にそれを見ると、脳が必要な情報を集めてくれるのでいざ書こうとしたときに内容がほんとにスラスラ出てくるんですよ。

――えー! すごい! いろんな場面で使えそうですね。

そう、おかげで今まで1時間かかった記事が30分で書けたりとか。だから、やらなきゃいけないことが前もってわかってるときは、そのインストールをしますね。
脳科学者の池谷裕二先生の本が参考になります。

――なるほど〜。まさか片付けの話から脳科学の話になるとは!

今、脳科学を活用した片づけサポートをやっているんですよ。主に思考や行動のクセや習慣にアプローチしているんですが、いきなり潜在意識とか言い出したら怪しむ人もいるかなと思ってブログにはあまり書いてないんですけど(笑)

0dfd3c58-s
【片づけを習慣化するには?*まずは思考のクセから!】


ラップで汚れ防止! 目からウロコの大掃除のコツ


――必要なさそうなくらいきれいですが、年末の大掃除はしますか?

しますよ。まずラップを換えます。

――え? ラップですか?

レンジフードとか冷蔵庫の上とか棚上も、ホコリが溜まりやすいところにラップをかけています。すると、ラップをはがすだけでホコリが取れるから。

――すごいアイデア! ちなみに、どこから手をつけていいかわからない場合はどうしたらいいでしょう?

ホコリが落ちるから、まず上からですね。エアコン、そのあと窓。で、窓ふきは子どもも使える洗剤にして手伝ってもらう。ゲーム感覚で楽しんでやってもらえるように。あと、オキシクリーンとか使ってつけ置きできるものは全部つける。それでも大掃除は毎日少しずつ2〜3日かけますね。

5e3ff6c5-s
大掃除の段取りリストと分担*最初はラップ交換から!?


収納のコツ、おすすめグッズ


――ちょっと、おうちの中を見せてもらいながらお話をうかがおうと思います。まず食器棚なんですが、ここは収納のコツとかありますか?

食器は、基本的に1種類か2種類までしか重ねないようにして、できるだけ重ねる食器の大きさや形を統一するんです。2種類だと上の食器を片手で持ちながら下の食器が取れるけど、3種類以上だとどこかに1回置かなきゃいけないから。あとは、小さい食器が奥の方がラクですね。コンパクトだと手前の食器にぶつからずに1回で取れるから。

eae063c7-s
『カップボード』大公開 *使いやすい&美しい「食器収納」の秘訣♪

――さすが論理的! 食器棚の上のスペースもしっかり有効活用してますね。このモアイみたいなやつは何ですか?

これはネットで買った吊り戸棚収納ボックスです。本にも載せてておすすめなんですよ! モアイの鼻の部分が取っ手になってるから片手でワンアクションで取れるのと、斜めにしてもひっかからないように奥のヘリがカットしてあるんで高いところの収納にすごく便利なんです。

――すごい考え抜かれてますね〜。

99e8de14-s
【簡単アイデア!『収納の作り方、収納グッズの使い方』*「収納のきほん」の評判】


ブログが新しい出会いや仕事につながっていく


――ブログを続けていてよかったと感じるのはどんなことですか?

いろんな人に会えることですね。ブロガーさんが家や講座に遊びに来てくれたり。もともとライブドアブログに移転したのも、ブロガーイベントを開催してたりしていて、新しい出会いが増えそうだったからですし。

――今後の目標はありますか?

病院や企業向けのに片づけの仕事を広げていくことと、個人向けには脳を活用した片づけの習慣化のほか時間や手帳管理のセミナーも増やして色んな方向でお役に立ちたい。あと、今やってる片づけの教室も楽しいので続けていきたいですね。今11人の生徒さんがいて、毎月テーマをしぼってレクチャーしつつビフォーアフターでこんなに変わりましたっていうのも発表してもらうんですけど、それがすごくおもしろくて。それに、片づけってひとりで黙々とやるよりもみんなでシェアした方が楽しいので。



片づけや家事時短によって生まれた時間を楽しみながら、整理収納アドバイザーとして精力的に活動されている今井さん。お邪魔したおうちの印象そのままに、とっても爽やかで気さくな方でした!
片づけや掃除のアイデアが満載の今井さんのブログ「MakeLife+ゆとり時間」や、書籍『そうじ嫌いでも部屋がずっとキレイな収納のきほん MakeLife+ゆとり時間~楽家事収納@北欧モダンなおうち~』もぜひチェックしてみてくださいね。

fcb7bd13b3094bfe786177e016b6fab2





74e0b149