食費を抑えながら日々を楽しく過ごすコミックエッセー「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」が、2冊目の書籍化です。

(前巻の紹介記事はこちら⇒ 月々の食費を抑えつつ、充実した食生活を送りたいおひとりさま必読! コミック形式でつづる節約レシピ集 [3月6日記事])


今回は、「四季の野菜レシピ」がテーマです。


春はキャベツ、新じゃが。夏はナスにトマト。秋はさつまいも、かぼちゃ。冬は白菜に大根、鍋料理!
今日から作ってみたくなる旬の野菜1週間使い切りレシピが満載!
大人気ゆるゆる節約・自炊生活コミックエッセイシリーズ最新刊が、80ページ以上を描きおろしオールカラーで刊行!
「いちごにリンゴ、おひとりさまの果物ライフ」「買い置きすべき麺類とは?」
「スタバカードの便利な使い方」「食材を無駄にしない手帳術」などお役立ち情報もてんこ盛り!!
(内容紹介より)


作品の雰囲気は1冊目とまったく同じで、ゆるゆると楽しげなコミックエッセーの中に、実用的なレシピが溶け込んでいます。

たとえば――

春キャベツたっぷりのミネストローネを作って、自宅だけでなくお弁当として会社でも。

四季の野菜レシピ_サンプルカット1


メインのおかずはこちら。所要時間材料費つき。

四季の野菜レシピ_サンプルカット2


そしていざ、楽しいランチタイム!

四季の野菜レシピ_サンプルカット3


野菜は「旬」がだいじ。「四季の野菜」を楽しむ本書は春夏秋冬の4章構成で、それぞれの季節に合った野菜、それを使ったレシピ、できあがった料理をおいしくいただく様子を描いています。コミックエッセー形式との相性抜群です。

収録されているレシピは、全部で50種以上。おかずやスープ、ごはん料理、めん、タレに至るまで、四季の野菜を楽しむことができます。


章の合間には、節約に役立つ手帳術ポイント活用術を紹介したコラムも掲載。こちらも本編と同じイラスト式で、ゆったりと書かれています。

そして巻末には「カテゴリー別」「金額別」「料理時間別」の3種類の索引を収録。その日の気分や状況に応じた探し方ができます。


忙しいとついつい欠乏しがちな野菜。意識して摂取しようとすると、今度は売っているサイズと消費量のバランスが難しかったり、長期保存がきかなかったり、結果的にコスト高になってしまったり……。そんな悩みの解決に、参考になる一冊です。


Kindle版も同時発売です。




著者のおづまりこさんが、本の発売日を前に、ご自分のブログで告知していました。

【お知らせ】4月28日に2冊目の単行本が出ます〜!+web掲載のお知らせ


おづまりこさんのブログには、ふだんから読んで楽しいエッセーや参考になるレシピが掲載されています。ぜひご覧ください。

ブログ「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」を見る
LINEで「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」の更新通知を受け取る


ブロガーのみなさまへ


本を出版される際には、ぜひご連絡ください。PRに協力させていただきます。

ブログで人気が出て書籍化されました 

お問い合わせフォーム 


今後ともライブドアブログをよろしくお願いいたします。